半年振り!?

みなさんお久しぶりです~!!なんと前回の更新から・・・半年!?わぁ、時間がたつのって早いですね~><
なんでこんなに時間があいてしまったかというと・・・な、なんと!!前回の更新をしてすぐに、転職が決まりまして><
あっ、リストラされた!なんて暗い話じゃないですよ~(笑)自分がずっとしたい仕事があって、その仕事に就けるようになったので大喜びで引越しの準備をしたり、転職の準備をしたり・・・でなかなかブログの更新ができなかったのです。
もちろん、いまでもウォーターサーバーは使っていますよ~。ウォーターサーバーを忘れたってわけじゃなくて、ただただ忙しかったのです><
今は仕事もだいぶん落ち着いてはいるのですが、まだまだ毎日、毎月ブログを更新する余裕はない・・・けど、一応生存確認ということで(笑)久々に更新してみました~。
ウォーターサーバー業界っていうのは進歩が早いもので、ちょっとわたしが忙しくしている間にまた色々と新しい機能がついたりより衛生的になったり、新しい業者さんができたりいろいろしてるみたいですね!
また前みたいにいろんなメーカーのウォーターサーバーを比べたりしたいなあ。余裕ができたら再開するので、待っててください!楽しみにしている人(そんな人いるのかな?)の期待に応えられるよに頑張ります!!なんちゃって(笑)
またちょこちょこのブログの更新ができるようにがんばりますね><ではでは、また次回おあいしましょう♪

衛生的なウォーターサーバー、利用してます

先日、ウォーターサーバーが我が家にデビューしました!

色々試したり、友人に話を聞いたりしてベストだと思うウォーターサーバーをレンタルすることにしました。

買取も考えたんですが、もしも壊れたりした時のために、レンタルの方がいいかな?という判断です。

ちなみに、私が選んだのはアルピナウォーター。

なぜかというと・・・とにかく、安いwウォーターサーバーのレンタル代が600円で、12Lのボトルが995円。他のウォーターサーバー業者に比べると圧倒的に安いところに惹かれました。

しかも、私が注文したときにはボトルが4本も無料でついてきて、すごくラッキーでした。

衛生面に関しても、もちろんばっちり。エアーフィルターを内臓しているので、ボトル内に入っていく空気が浄化されており、雑菌が繁殖しにくい。また、2年に1度無料でメンテナンスを行ってくれるので、自分でウォーターサーバーを掃除する必要も無いし、業者さんに掃除してもらうとなるととても衛生的です。

ウォーターサーバーが来てから、飲用だけでなく料理にもたくさん水を使っています。お米を炊くときは、一番初めの水と最後の水、紅茶やコーヒーも美味しくなる気がします。

あと、毎月決まった量の水を宅配してくれるので、それまでに水を使い切れないときには洗顔にも使ってます。今は、洗顔用にもう1本ボトルを頼もうか迷っているところ。

手軽で、体によくて、なにより衛生的。ウォーターサーバーってすごくいいですね。

ウォーターサーバーは衛生的だった

私は今まで「ウォーターサーバーは買うもの」だと思っていましたが、ウォーターサーバーはレンタルするのが主流なんですね。

レンタルするということは、色々試せるということ。せっかくなので、色々試してみました。

まず試したのはオーケンウォーター。

ここはウォーターサーバーの中でも有名なメーカーだそうで、特徴はとても衛生的な点。水が入っているボトルが、水が減るのに従って徐々に小さくなるので、水が空気に触れず衛生的。更にボトルは家庭ゴミとして捨てられる。

次に使ってみたのがクリクラ。

無料サービス期間があったので、とてもお得でした。こちらでは硬水は選べないようですが、私は硬水は二の次なので別にいいかな?ここは水の宅配の送料も無料。ボトル1本無料だったので、結局まったくお金をかけずに試すことができてラッキー。

コスモウォーターも試しました。

硬水があったので選んでみました。ウォーターサーバーの色が5色もあってオシャレ。うちのインテリアだと、ブラックが合いそうなのでブラックをチョイス。ここのボトルも、水が減るのと同時に小さくなる仕組みで、衛生的に感じました。HPにはボトル内の最近の繁殖数に関するグラフがあって、「とても衛生的です」との売り文句。

色々試して分かったのは、ウォーターサーバーがすごーく便利だということ。

あと、どのウォーターサーバーを使っても、ペットボトルより衛生的かもしれません。ペットボトルだとついつい直接口をつけてしまうんですが、ウォーターサーバーがそれができない構造なので、不 衛生になりようがないというか。

まだまだ、ウォーターサーバーについて調べています。お勧めのウォーターサーバーがあれば教えてください。できれば衛生的に使えるウォーターサーバーがいいかな。いい情報があれば、こちらでも報告します。

ウォーターサーバーを衛生的に利用する為に、まだまだ頑張るぞ!

「衛生的な水」の次は「健康にいい水」

本格的に暑くなってきた今日この頃、皆さんどうお過ごしですか?

私は毎日へとへとです・・・買い物に行くにも汗だくになる日々。早くも夏バテになりそうです。夏は衛生にも気を遣うし、冬の方が好きです。

今日は水の宅配について。

ウォーターサーバーを買おうか検討していると書きましたが、まだまだそのつもりです。

そこで調べてみたのですが、分かったのはウォーターサーバーがとても衛生的で、しかも楽チンで、健康にいいということ。イイ事尽くめ!

まず、ウォーターサーバーがあれば水は毎月宅配されてくるので、重いペットボトルを両手に提げてスーパーと家を往復しなくて済む。これって女性にはすごく嬉しいことです!ウォーターサーバー自体も宅配で届くし、水に関して重さを感じることがなくなるんです。

次に、ウォーターサーバーは定期的にメンテナンスをしてもらえるので、とても衛生的に使用できるらしい。メンテナンス不要!というのもあったけど、これは新しい構造のものだから、とか。本当に衛生的に使えるの?とも思いますが・・・

水について深く考えたことは無かったけど、知ったからにはより良いものを利用したいですね。

水について考えることは、人間の体の70%以上は水分で構成されているので、自分の体について考えることとほぼイコールになると思います。

せっかく日本に生まれて衛生的な環境にいられて、体によい水について考えることができる・・・不 衛生な環境で、不 衛生な水を飲むしかない人もいるこの地球で、とてもありがたい事なんだなぁと思いました。

硬水はウォーターサーバーに限る

前回予告した、硬水について。調べれば調べるほど面白い!

というわけで硬水の効能について、書いていきます。

硬水の効能として、有名なのはダイエットにいいということ。私は知りませんでしたが、若い女性の間ではダイエットに効くミネラルウォーターとして、硬水のペットボトルが売られているそうです。

モノは試しとその硬水を買って飲んでみたけど、友人の家で飲んだウォーターサーバーの硬水に比べても、もっと変わった味がしました。初めはまずい!と思ったんですが、ちびちび飲んでいると段々慣れてくるもんですね。変わった味はするけど、飲めないこともないかな・・・と思いました。

でも、コンビニで売っている硬水ってすごく高価です。ペットボトル1本で300円とか・・・衛生的に管理されてるんだろうし、体にイイならそれだけ払う価値もあるかもしれないけど。

でも、ダイエットに良いならもっと安く、気軽に飲んだほうがいいのでは?と思い、ウォーターサーバーを使っている友人に聞いてみました。あなたの家では硬水がウォーターサーバーで飲めるけど、普通の水に比べて高いの?と。

答えはNO。普通の水を選んでも、硬水を選んでも値段に大した差はないそうです。ついでに値段も聞いてみると、コンビニでペットボトルを買うより随分安く買えるらしい。というか、ウォーターサーバーを買うと、水がかなり安くで買えるらしい。それも毎月送ってくれるから衛生的だとか。

最近お腹のたるみが気になってきたし・・・こうなったら、ウォーターサーバーを買おうかな?と、ちょっと現実的に検討してみる私でした。まずは、ウォーターサーバーが置けるような部屋にしなくては・・・今の私の部屋は、とても衛生的とはいえない散らかりっぷりですw

握手の不衛生さと、ウォーターサーバーその後

そろそろ暖かくなってきましたね。暖かくなると洗濯は乾きやすくていいんですが、食べ物が腐りやすくなる・・・困ったもんです。

そういえば、食べ物の賞味期限って食品衛生法に基づいて決められているそうです。でも、アイスクリームには賞味期限がない。ってことは、アイスクリームは衛生的な食べ物なのか・・・?とか思いながら、今アイスクリームを食べてますw

衛生に関する小話を耳にしたので、ここにメモ。

挨拶するときは、握手をするより頬にキスした方が衛生的だ、という報告がイギリスであったそうです。日本だと頬にキスする挨拶はあまりないかもしれませんが・・・

つまり、手はどこに触れているか分からないので、頬の方がまだマシだ!ってことみたい。確かに、イギリス人はトイレで手を洗わないらしいし・・・w頬なら、やたらめったらどこかに触れることもないので、確かに衛生的なのかも??

イギリス人の友人のこの話をしたら、大笑いしてました。「これを理由にキスしてもらうことができるね」だって。

あと、ウォーターサーバーについて。

一度気になると、色々なところで目に入るウォーターサーバー。私の友人の中にも、持っている人は結構いました。

重いペットボトルを持たなくていいから便利だよ、とか、2台置いて硬水と軟水で使い分けてる!とか。

水の使い分けなんて考えたことがないので新鮮でした。次回は、その友人に聞いた硬水の話でもしようかな。なんでも、彼女は「硬水は体にいい」って言ってました。水の違いで体調に違いがでるのかな?

ウォーターサーバーと、不衛生な食器について

先日のちょっとした事件から、なんだか衛生に気をつけるようになった私。

そこまでぴりぴりするのも良くないかも・・・と思いながらも、ちょっと敏感になってます。

最近気になってるのは、イギリス人の友人の家にあったウォーターサーバー。

初めは物珍しく思っていたんですが、面白がって調べてみると、なんだか良さそう。

私が住んでる地域では、水道水はあまり飲用には使われないのでもっぱらミネラルウォーターを飲んでいるのですが、ウォーターサーバーがあれば水を宅配してくれるらしいんです。

あのでかいボトルに12Lとか水が入ってるらしいので、一度宅配してもらえば結構持ちそう。

更に魅力的なのは、ウォーターサーバーは電気ポットのような役割も果たしているらしいこと。というのは、1台ウォーターサーバーがあれば、冷たい水とお湯がボタン一つで出るらしい。

一人暮らしなので、ちょっと大げさかなーとも思いつつ、気になって色々調べてます。

私は普段から(暑くても寒くても)コーヒーや紅茶も飲むし、お湯がすぐに出てくるのが嬉しい。

あ、ちょっと問い合わせがあったので答えておきますが、前回の「食器不衛生事件」ですが、流石にその時は洗剤を流してもらいました。

でも、ヨーロッパ圏の友人のほとんどが「泡を流さない=不衛生」とは思っていなかったみたいなので、ヨーロッパのレストランでは洗剤つきの食器が使われててもおかしくないですね・・・だって、洗剤たっぷりなのは衛生的だって言ってましたから;w

衛生的なのって、やっぱりイイ!

ちょっと衝撃的なことがあったので聞いてください!今回はウォーターサーバーではなく、衛生の話です。

何度もイギリス人の友人が出てきたように、私の周りにはいわゆる外国人が多い。主にヨーロッパ圏の人が多いんですが、先日彼らがホームパーティをするというので参加してきました(ちなみに、その家にもウォーターサーバーがありました。赤いウォーターサーバーと、青いウォーターサーバー)

それぞれ食べ物を1品か2品ずつ持ち寄って、アルコールも沢山用意して、昼間からバカ騒ぎ。すごく楽しかった!

そこまではいいんですが・・・その日、ほとんど明け方まで騒いだ後、皆そのへんでゴロゴロと寝だしました。

その家は家主のスタイルを尊重して、皆靴を履いたまま床を歩いていたので「やっぱり日本人は衛生観念が強すぎるんだ」と再確認し、でも床に転がる勇気はないのでソファを借りてうたた寝。

目が覚めて、片付けを手伝おうとしたときに事件は怒りました。

「私、食器を洗うわ」と言った女性がいたので、お願いして私はゴミの片付けをしていました。

食器はかなりたくさんあったので、ゴミ拾いの手が空いてきた私が拭くのを手伝おうと近づくと・・・

なんと、食器についた泡を流さずに水切りのカゴに置いていってるじゃないですか!

驚いて、なんで泡を流さないの?と聞くと相手はきょとんとした顔。どうも、彼女の国では「洗剤をすすぐ」という観念がないらしい。

流石に不 衛生すぎでしょ・・・と呆れていると、何だ何だと集まってくる友人たち。事情を説明すると、なんと・・・皆、「洗剤できれいになってるんだから、それをすすぐ必要は無い」と!!!!もちろん皆、普段はとても衛生的で(少なくともトイレから出た後は手を洗うくらいには衛生的)、これまでは衛生に関してのギャップもなくて安心していたのに!

だって、食器に伝う泡には食べかすとか脂とかが混ざってるんですよ、これを不 衛生と呼ばずしてなんと呼ぼう!

私、間違ってました。日本人は衛生衛生って、気を遣いすぎ!なんて言ってましたが撤回します。衛生的なのはすごくイイことです。というか・・・不 衛生なの、我慢できません!!!

ウォーターサーバーと硬水

先日、先のポストにあったイギリス人の友人の家に行く機会がありました。

あんな話をした後なので、結構覚悟して行ったんですがwそんなに不衛生!って感じでもなかったなぁ。

それより驚いたのが、家の中にウォーターサーバーがあったこと。ウォーターサーバーって知ってますか?病院とかにある、大きなボトルがくっついてるマシンで、飲み水がスイッチ一つで出てくるやつです・・・って、説明しにくい。ウォーターサーバーで検索してもらえば、多分すぐに分かると思います。

あれが、彼の家にあったのでびっくりしました。ウォーターサーバーって個人宅にも置けるんですね。不衛生なことを平気でする(失礼)イギリス人なのに、飲み水にはこだわるの?と聞いたところ、イギリスでは水道水をそのまま飲むことは絶対にしないそうで、日本の水道水が衛生的なのは知っているけど、そのまま飲むには抵抗があるからってことでした。

面白かったので、ウォーターサーバーから水を飲ませてもらったら・・・何か、変な味!もしかして腐ってる?不衛生にしてるんじゃないの?と疑いの目を向けてたんですがwそうじゃないらしい。なんでも、硬水を使ってるから、と・・・

硬水ってなんぞや?と思ったんですが、日本じゃ軟水がほとんどだけどイギリスじゃ硬水がメインで、硬水は軟水に比べて味が強いらしい。

ウォーターサーバーと言い硬水といい、私には目新しいものばかりで面白かったです。ウォーターサーバーから出る水はかなり冷やされてて、どういう構造になってるのかなと不思議でした。

イギリスの衛生・不 衛生

先日の記事を、友人が読んだそうです。そこで色んな話を聞きました。
その友人というのはイギリス人で、彼は日本に来てイギリスとのギャップに色々驚いたそうなんですが、その中で衛生についても驚いたことがあったそうです。
彼が言うには、日本人は衛生に厳しすぎるそうな。
たとえば、私たち日本人は外に出るとき必ず靴やぞうりを履いて出ますよね?たとえそれが「ちょっと洗濯を干そう」とか「ちょっと新聞を取ってくる」といったことでも、当然外に出るんだから外履きを履く。当たり前すぎて、衛生のためって感覚もないです。
でも、イギリス人は靴下やスリッパのまま外に出るらしい。ええー?もちろん、その外に出たスリッパのまま、家の中を歩くそう。
逆に、外履きのまま寝室に入ったりするのも平気らしい・・・それは流石に衛生的じゃなさすぎるんじゃ?と思ったんですが、イギリス人に言わせれば「泥や砂は別に不衛生ではない」らしいですよ。感覚の違いですかね。
あと、イギリス人はトイレの後に手を洗わない人が多いらしい。彼は日本に来て、注意されて始めてちゃんと洗うようになったとか・・・それは無い!って声が大きくなりましたwだって、流石に不衛生ですよ!
行ったことはないけど、きっとイギリスのトイレはとてつもなく不衛生なんだろうな・・・と思わせるエピソードでした。
前回の記事じゃ「衛生にばかり気を遣うのもどうか」と書いたけど、やっぱり衛生的に保とうとする努力は必要なんだなぁ。一度衛生的である状態に慣れると、不衛生な状態には戻れませんね。

先日の記事を、友人が読んだそうです。そこで色んな話を聞きました。

その友人というのはイギリス人で、彼は日本に来てイギリスとのギャップに色々驚いたそうなんですが、その中で衛生についても驚いたことがあったそうです。

彼が言うには、日本人は衛生に厳しすぎるそうな。逆に言うと、不 衛生を嫌いすぎる。

たとえば、私たち日本人は外に出るとき必ず靴やぞうりを履いて出ますよね?たとえそれが「ちょっと洗濯を干そう」とか「ちょっと新聞を取ってくる」といったことでも、当然外に出るんだから外履きを履く。当たり前すぎて、衛生のためって感覚もないです。

でも、イギリス人は靴下やスリッパのまま外に出るらしい。ええー?もちろん、その外に出たスリッパのまま、家の中を歩くそう。それってあんまりにも不 衛生じゃない!?

逆に、外履きのまま寝室に入ったりするのも平気らしい・・・それは流石に衛生的じゃなさすぎるんじゃ?と思ったんですが、イギリス人に言わせれば「泥や砂は別に不 衛生ではない」らしいですよ。感覚の違いですかね。

あと、イギリス人はトイレの後に手を洗わない人が多いらしい。彼は日本に来て、注意されて始めてちゃんと洗うようになったとか・・・それは無い!って声が大きくなりましたwだって、流石に不 衛生ですよ!過剰な衛生管理には疑問を抱くけど、不 衛生すぎると病気になりそう・・・

行ったことはないけど、きっとイギリスのトイレはとてつもなく不 衛生なんだろうな・・・と思わせるエピソードでした。

前回の記事じゃ「衛生にばかり気を遣うのもどうか」と書いたけど、やっぱり衛生的に保とうとする努力は必要なんだなぁ。一度衛生的である状態に慣れると、不 衛生な状態には戻れませんね。

次ページへ »